Sep.09, 2015 - 23h11m19s
  • キャブO/H(SR)vol.2

こちらの続編…

09.02, 2015 キャブO/H(SR)vol.1

前回のキャブO/H時に起こった諸問題に対処…
…破れたガスケットとMJを交換します。

本題


まずはサクッとキャブを降ろします。
工具が入りにくいので昔は苦戦してたけど
この六角ポールレンチならキャブの角度を変えなくても
そのまま降ろせます…一番、楽^^


インシュレータのガスケットの新品。
今度から自分で作ろうかなぁ…。


MJを#305に戻します。
正直、#310でも絶好調だったけど
燃調はギリ薄い目が美学なので
問題無い限り番手は小さいのを使用。
冬に問題があれば番手を上げます。


我が家のSRは98年モデルなのでもちろん、
CVキャブ仕様です。
VMキャブを搭載するのにE/G側は
VM用のインシュレータに交換するだけだけど、
エアクリ側はそうはいかない…。
VM時代の純正のエアクリケースは手に入りにくいし、
パワフィル化はしたくないし、そもそも
お金も掛けたくない。って事で配管用の塩ビパイプで
ジョイントを作成しました。


口径はピッタリ、本当はガッチリとホールドする様に
作りたかったけど諦めました…。


自己癒着をしてくれるシリコンテープで
キャブとジョイントを気密。


シリコンテープを保護する為にマスキングテープを
巻きます。…で、キャブとジョイントの繋ぎ目を
スチールバンドでホールドして完成。

シリコンテープ作戦を思いついた当初は耐久性に
難有りって思ってたけど、1年とか普通に保ちました。

何気に湿式のエアクリとVMキャブの相性も
良いと言わざるを得ない結果だし満足してます。

もうちょっと、スマートにしたいけどねぇ…。

セッティング
・PJ: #26
・MJ: #310 >> #305
・JN: 3/5
・PS: 1 >> 1(1/2)回転戻し

施工日: 09.09, 2015
車種: SR500
odometer: 6,643km
  • posted at:
  • Sep.09, 2015 - 23h11m19s
  • modified:
  • May.21, 2016 - 04h06m28s
  • category:
  • 車とバイク
  • tags:
  • SR 工具 O/H カスタム
  • description:
  • キャブのO/H(SR500)
  • trackback:
  • http://mlabo1977.sakura.ne.jp/mlabo1977/tb.php/63