May.08, 2016 - 05h17m02s
  • タンバリンO/H

タンバリン修理も請負ってみることに…

…俗に言うモンキータンバリンだけど
ジングルが取れてます。


ボディの上下が割れて
軸ごとジングルが落ちた模様…。


ジングルの軸は紛失して
しまってるのでステンレス製の
太めの針金を代換品に選びました。


接着には市販では最強クラスの
2液性、エポキシボンドを使用…

…あれこれとお世話になってます。

軸の両端、及び上下ボディの
合わせ面にボンドを塗って接着…

…からの…


インシュロック!!

はみ出したボンドの処理をして
完全に乾いたらニッパーで
インシュロックを除去します。

めでたく完成…

…ってか今回の修理は楽勝だと
思ってたけど実は諸事情で
何気に手間取ってしまった…。

次回、修理の機会があれば
リベンジするつもりです。

早く壊れないかなぁ…。

施工日: 05.05, 2016
  • posted at:
  • May.08, 2016 - 05h17m02s
  • modified:
  • Jan.23, 2019 - 13h03m12s
  • category:
  • 工房
  • tags:
  • mLabo O/H 楽器
  • description:
  • タンバリンを修理
  • trackback:
  • https://mlabo1977.sakura.ne.jp/mlabo1977/tb.php/141